設立趣旨

2011年度に、浅香、加島、矢田地区は地域の実態を改善し、地域共同の未来を模索していくための取り組みとして、共同のまちづくり研究会を発足し、共同調査を実施しました。その調査からは、各地区とも共通して若年層の地区外への流出と地区内人口の高齢化、貧困化が急速に進んでいる現状が明らかとなりました。また、2010年からはそれまで地域の運営基盤だった地区内のコミュニティ施設の統廃合が進められ、地域のコミュニケーションが希薄化し、住民の孤立化が懸念されています。

このような背景を受けて、まちづくり研究会では、公募事業への応募を通した市営住宅の空き住戸活用によるコミュニティカフェの事業化等を行い、地域の環境整備にも取り組んできました。また、韓国・台湾の社会的不利地域において実践的な取り組みを行っている団体・社会的企業を訪問、視察する研修旅行を実施したり、逆に韓国・台湾からの学生を地域で受け入れて、東アジア各国・地域との連携による社会的不利地域の再生に向けた経験交流も行ってきました。

 当会社では、これらのまちづくり研究会の活動をさらに拡大発展させ、ビジネスとして成立させることで、社会的不利地域の地域再生に向けた実践モデルを打ち出し、包摂型社会を構築する一助となることを目的として多様な事業・研究活動を行っていきます。

会社概要

・名 称  3地区まちづくり合同会社AKYインクルーシブコミュニティ研究所

・所在地  🏣558-0021 大阪府大阪市住吉区浅香2丁目2番57号

・電 話  06-6693-2166

・メール  3chiku@aky-institute.com

・代表者  代表社員 塩根 仁

・出資金  500万円

・設 立  2016年11月2日

組織図